営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日(祝日の際は営業し、翌日火曜を休業致します)

 
電話番号

04-2929-1777

 
 
住所

〒359-1106

所沢市東狭山ヶ丘6-711-1

スタッフブログ

   
2013/11/30    サービスフロント 瀧澤 光徳
バナナ世代の皆様へ・・・・・。Ⅺ
瀧澤 光徳 / タキザワ ミツノリ
[サービスフロント]
 

 八王子では0度を記録。

今年一番の冷え込みだったそうです。

朝、外気温度計は2度でした。

明日から12月。本格的に寒くなってまいりました。

今週は冬支度のお客様もそこそこ御来店いただきました。

ご利用有難う御座います。

 今回は沖田(名は不明)のマシンを改造したとされるディノ レーシングスペシャルです。

谷田部のおやっさんがフェラーリの生え抜きメカニックを来日させ、作成した車両です。

すごい腕でらっしゃいます。

 こちらを元ネタに308の3リッターV8エンジンを搭載。

380馬力 10000回転 300km/hの実力。

渦潮バンク対策に右足を固めています。

 昔、ラジコンにハマっていた時に元の部品が何も無かったような改造を施したと予想されます。

谷田部のおやっさん凄い財力です。

元ネタはピニンファリーナ プロトティーポ コンペティチィオーネなのでしょう。

本物を見てみたい一台です。

皆様の見てみたい一台はどの様な車種でしょうか。

何時もどおりショールームでお伺い出来る事をお待ち申し上げております。

 

 
   
2013/11/28  ショールームダイアリー  セールス 石井 利樹
Merry Christmas !!
石井 利樹 / イシイ トシキ
[セールス]
 

11月も後半に入り、所沢店もクリスマスツリーをショールームに準備しました!

 

 

外からでも見て頂けるように国道側、

ショールームの中央に置いてあります!

 

 

 

ご来店されるお客様、特にお子様の笑顔が楽しみです!!

 
   
2013/11/26  ショールームダイアリー  サービスフロント 瀧澤 光徳
バナナ世代の皆様へ・・・・・。Ⅹ
瀧澤 光徳 / タキザワ ミツノリ
[サービスフロント]
 

 昨日、大宮へ研修にいかさせていただきました。

暫くぶりに弊社の他拠点の店長やサービスマン、他ブランドの方々とお会い致しました。むさし野店の滝澤課長と自宅の方向が一緒なので一緒に帰りました。終電ギリギリでした。((+_+))

夜間大分冷え込んでおりました。皆様夜は防寒対策して下さいませ。

 

今回はフェラーリの女豹さんの愛車です。番外編デビューの彼女はいいとこのお嬢様でらっしゃいます。見た目と違い、熱い走りをされる方で、365GTB/4とバトルし、クラッシュさせると云うお話でした。

 流石島レースにてクラッシュしてしまいます。やはり以前登場したハーフの方に仕掛けられてしまっておりました。風吹 裕矢さんが仇を取ってくれましたね~。

 

308の父系は355位まででしょうか。結構好きですこの系統。フィオラヴァンティさんのデザインは素敵ですよね。

車体サイズはデーターを見るとAlfaRomeo147位です。

昔、フェラーリ美術館でパイオニアカラーの車両を見た事が有ります。ラリーにも出ていました。

10年位生産されておりました。こちらも147と一緒だったんですね~。

 
   
2013/11/24    サービスフロント 瀧澤 光徳
覚えてますか・・・・・?
瀧澤 光徳 / タキザワ ミツノリ
[サービスフロント]
 

 2003年のコンセプトカー‘‘カマル‘‘覚えてらっしゃいますでしょうか?

弊社のお客様も有れば良いのにと云うお話を時々お伺い致します。

 長いお付き合いをして頂いているK様に御来店頂きました。

AlfaRomeoを二台お乗り継ぎされた後に、イヴォークにお乗り換えいただきました。

※弊社からご購入いただきました。有難う御座います!

 

 K様はSUVを約10年前からお待ちになられておりました。

皆様ボディーバリエーション増を望まれております。

他ブランドもSUV増えましたよね~。

ロードスター⇒スパイダーが後に出るならば、

フォレスター⇒AlfaRomeoSUVなんて面白いかも。

ボクサーエンジン搭載車も過去にはありましたし。

今後、車種が増えてくれると良いですね~。

 
   
2013/11/22  ショールームダイアリー  サービスフロント 瀧澤 光徳
6輪生活羨ましいです。
瀧澤 光徳 / タキザワ ミツノリ
[サービスフロント]
 

 6輪生活されているお客様が結構いらっしゃいます。

ひじょ~に羨ましい限りで御座います。

イタリアはオートバイ・自転車メーカー多いですものね。

本日はО様がご購入されたばかりのモト・グッツィにて御来店頂きました。

因みにまだ慣らし運転中との事です。

素敵だ~っ。(^O^)

 夜はグレーに光るそうです。

この近隣のワインディングで乗るのがとても楽しいそうです。

Vツインならではの音質、素敵です。

跨らせていただきましたが、軽くてフレンドリーなポジションでした。

198㌔の車重は僕ら世代では400CC位で有りました。

750は230㌔位。(乾燥重量)重たかったな~っ。

 

 シャフトがスイングアームの中を通っています。

 

ステップ廻りの処理もカッチョいいですね。

 エニのステッカー発見。

V7Racerにはこのステップが装着されており、シリンダーから膝が離れて塩梅がよろしいそうです。

 

今回の新型エンジンは70%が新しいパーツになっているそうです。

 メッキされているタンク。ピカピカです。

エンブレムにイタリア最古の二輪メーカーの風格が感じられます。

スロットルを開けると進行方向右側に起き上がります。

 

 アルファロメオと同じロンバルディア州にあるモト・グッツィ。

Giulietta QuadrifoglioVerdeとの二台体制をお楽しみいただいておられます。

良い物をお見せいただき、誠に有難う御座いましたO様。

 

 
2013年11月(14件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る